名古屋の介護・医療業界における労務管理の専門サイトです

医療業界

医療業界の労務管理

看護師をはじめ、募集してもなかなか応募が少なく、
職員を確保するのは困難な状況です。

看護師の平均勤続年数は3年程度と言われますが、
5年から10年という医療機関もあります。

このような医療機関に共通しているのは、
「安心して働ける職場である」ということです。

医療業界就業規則

病院は、1年365日、1日24時間休みなく働き、
一斉に休みを取ることができません。

病院の勤務体制は、時間帯によって業務量が変化し、
また職種も多く、複雑です。
そのため、労務管理や就業規則もそれに対応したものにする必要があります。

就業規則を作成するには、
最初に病院での仕事や業務はどのように運営されているのか、
また労働条件や労働環境、諸規則がどうなっているのかを
調査し、実情を把握します。

さらに、今後の病院や医院の経営方針を決定し、
その方針に基づいて就業規則を作成します。

常時10人以上の職員を使用する事業場では
必ず就業規則を作成しなければなりません。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional