名古屋の介護・医療業界における労務管理の専門サイトです

将来の高齢者ケアに関する報告書について

将来の高齢者ケアに関する報告書について

経済産業省は
「将来の介護需給に対する高齢者ケアシステムに関する研究会」
の報告書を公表しました。

将来見込まれる介護人材不足の解消・軽減に向け

(1)介護予防の観点からの社会参加の促進
(2)介護分野における人材確保力の強化
   
   高齢者等が活躍できる多様な働き方の一つとして
   必要な技術・経験がなくても就労できる
   「介護サポーター」の導入

について、具体的な方策案を提言しています。

http://www.meti.go.jp/press/2018/04/20180409004/20180409004-1.pdf

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional