名古屋の介護・医療業界における労務管理の専門サイトです

高齢者の就業の拡大について

高齢者の就業の拡大について

「2017年就業構造基本調査」では
現在の人手不足の中で高齢者の就業が進んできていることが分かっています。

政府の「働き方改革実行計画」(2017年3月)においては
高齢者がエイジレスに働くために、65 歳以降の継続雇用延長や
65 歳までの定年延長を行う企業への支援を充実し
将来的に継続雇用年齢等の引上げを進めていくとしています。

2020 年度までを集中取組期間と位置づけ
助成強化、継続雇用延長や定年延長のマニュアルや好事例集を通じて
企業への働きかけ・援助を行っていくとしています。

高齢化社会への対応の中で、高齢者の雇用問題の重要性が増しています。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional