名古屋の介護・医療業界における労務管理の専門サイトです

医師の研鑽にかかる労働時間に関する考え方について

医師の研鑽にかかる労働時間に関する考え方について

厚生労働省は7月
医師の研鑽にかかる労働時間に関する考え方について
通達を出しました。

医師は在院中も自発的に研鑽を行うことが多いため
研鑽の類型ごとに労働時間に該当するかどうかの判断基準を示しています。

労働時間に該当しない
研鑽を行う場合の手続きとして

・医師が上司にその旨の申出を行い業務に該当しないこと等を確認する
・白衣を着用せず、勤務場所とは別の場所で研鑽を行う

など通常勤務ではないことを外形的に見分けられる
対応が望ましいとしています。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional